12月結果1
12月結果2
12月結果3
12月結果4
12月結果5
12月結果6
12月結果7
12月結果8
12月結果9
12月結果10

 「NBAカードを日本でもっと広く楽しんで頂けるホビーにしていこう!」ということで立ち上がった「PANINI NBA カードチャレンジキャンペーン」。PANINI社正規輸入代理店特別企画として、PANINI社より豪華な賞品をご提供頂いて毎月開催中です!第2回目、12月期の結果は上記の通りとなりました。

 大注目ブランド「PRIZM」発売でギラギラの大激戦となった12月期でしたが、生産量が多い普及版ブランド「HOOPS」から途方もない確率を乗り越えて出現した「ドゥエイン・ウェイドのアーティストプルーフ1of1」が優勝となりました。1of1ということを抜きにしてもシンプルで味のあるカードですよね。 2位には「PRIZM」ブランドを象徴する一枚!「ケビン・デュラントのゴールドパルサー直筆サインカード」(10枚限定のラストナンバー!)引き当てられた瞬間の歓喜が目に浮かびます。珍しく怪我に苦しむKD、帰って来て欲しいですね。3位には、ボストン・セルティックスのレイジョン・ロンド放出で一気に注目度が上がったルーキー、マーカス・スマート「Totally Certified 1of1パッチカード」こちらも怪我でその実力は未知数ですが、ボストンと同じく投票権を持つカードの玄人たちの期待値も高いということでしょう。
 そして、12月14日にNBA歴代得点記録であのマイケル・ジョーダンを抜いて3位になったコービー・ブライアントの「ファイヤーワークス・ゴールドリフラクター」(10枚限定)が4位に入りました!記録を塗り替えた日に投稿されたこの一枚!鳥肌ものですね!
それにファイヤーワークスは、リフが一段と映えますねー。
最後は、日に日に進歩が感じられるドラフト1位ルーキー!アンドリュー・ウィギンスの「PRIZM直筆サインカード・レッド」本来1位に入ってもおかしくなかったカードですね。直筆サインカードが1ボックスに3枚のジャンボ版に比べると少々厳しい1ボックスに1枚のホビー版から出るという部分で他のウィギンス直筆サインカードを辛うじて抑えての入賞です!私もウィギンスの成績を毎試合チェックするのを楽しみにしていますが、このカードは勿論、今年彼のカード、特に直筆サインカードなどのレアなカードを当ててしまった方は、毎試合楽しくてしょうがないのではないでしょうか。
 さて、現在開催中の1月期は真打登場!コービー・ブライントの直筆サインジャージーが優勝賞品です!可能性は常にあります!ぜひとも狙ってみて下さい!

スポーツカード&カードゲームショップMINT 新家
 

12月期

おすすめ順  |  新着順